NHKにようこそ!

引きこもりというものは自発的に改善していくことで、人間的にも成長できるということをこれまでの作品の中で、説明してきたが、次に取り上げるのは無理やり引きこもりを治させようとする話が展開される『NHKにようこそ!』という作品だ。ちなみに、NHKとは公共放送の会社ではなく『日本ひきこもり協会』という、あったら嫌だなぁと感じる名前の略称の事を指している。

原作は小説家滝本竜彦さんの2作目の長編作品となる小説で、大学を中退したひきこもりの青年と、それを救うことを目的にしている少女の二人を軸に、ひきこもりの葛藤する姿を誇張を交えながら描いている作品である。

原作者も一時期は引きこもりしていた時期もあり、それが基で大学を中退することになるという、作者自身を主人公の設定として用いている。他にも原作の随所には作者の経験を基にした話が組み込まれている。

原作はウェブサイト『Boiled Eggs Online』にて、001年1月29日から4月16日まで連載されており、その後2002年には角川書店から文庫が発売される、その後、『月刊少年エース』2004年2月号から大槻ケンヂによって漫画化され、読者アンケートによる投票では常に上位をキープするほどの人気作品となった。連載開始当初は原作を忠実に再現していたが、次第にかけ離れた内容になっていく。

アニメは前半部分は漫画に、終盤は原作に参考に展開している。

今作のタイトルにもなっているNHKだが、CMなどの宣伝の際には伏字などの配慮が行なわれており、公共放送の会社とは無関係ですよというアピールをしていた。個人的にはどうせだからNHKで放送していたら、また別の意味で話題性を孕んで面白かったのではないかと思うのだが、さすがにそれをしてしまうと色々と問題になってしまうだろう。

作品について

あらすじ

大学を中退して4年目の佐藤達広は、ひきこもりとして生活してたが、自分が大学を辞めて、無職で引きこもりとしていなくてならないことを、謎の巨大組織の陰謀ではないのかという、自分勝手な現実逃避をしていた。

そんな時、達広の前に現れたのは中原岬という、謎の美少女が現れ、達広を引きこもりから脱却させるべく、岬は『プロジェクト』の遂行を宣言する。そのプロジェクトの内容と目的が不明のまま、岬による達広のカウンセリングが始まっていくのだった。

登場人物

主要キャラ
佐藤達広(さとう たつひろ)
声 - 小泉豊、幼少期:木村はるか
中原岬(なかはら みさき)
声 - 牧野由依
山崎薫(やまざき かおる)
声 - 阪口大助、幼少期:木川絵理子
柏瞳(かしわ ひとみ)
声 - 小林沙苗

脱☆引きこもり

その他の登場人物(アニメオリジナル)
緑川七菜子(みどりかわ ななこ)
声 - 宍戸留美
城ヶ崎彰(じょうがさき あきら)
声 - 飛田展男
小林恵(こばやし めぐみ)
声 - 早水リサ
小林友一(こばやし ゆういち)
声 - 竹本英史
ひきこもり星人(ひきこもりせいじん)
声 - 松崎亜希子、片貝薫、塩屋翼

刊行書籍

  • 『月刊少年エース』で2004年2月号から2007年7月号まで連載。
    作画:大岩ケンヂ / 原作:滝本竜彦 / 角川書店発行
  • NHKにようこそ! 01 / 2004年6月 ISBN 4-04-713636-0
  • NHKにようこそ! 02 / 2004年11月 ISBN 4-04-713681-6
  • NHKにようこそ! 03 / 2005年5月 ISBN 4-04-713715-4
  • NHKにようこそ! 04 / 2005年11月(通常版)ISBN 4-04-713758-8/(限定版)ISBN 4-04-900777-0
    初回限定版「岬ちゃんお出かけ脱衣パック」は、パーツ着脱で着替え可能な中原岬のフィギュアとポストカードが、コミックに付属したパッケージ。通常版とは別装丁
  • NHKにようこそ! 05 / 2006年6月 ISBN 4-04-713828-2
  • NHKにようこそ! 06 / 2006年11月(通常版)ISBN 4-04-713871-1/(限定版)ISBN 4-04-713851-7
    初回限定版「PCゲーム付き」は、作中で佐藤と山崎が製作したゲームを、現実にCIRCUSが製作した。脚本は滝本。通常版とは別装丁
  • NHKにようこそ! 07 / 2007年5月 ISBN 978-4-04-713924-4
  • NHKにようこそ! 08 / 2007年7月 ISBN 978-4-04-713943-5
    初回限定「ひきこもり卒業証書」つき

テレビアニメスタッフ

  • 原作 - 滝本竜彦・大岩ケンヂ
  • 監督 - 山本裕介
  • 監督補佐 - 園田雅裕
  • シリーズ構成 - 西園悟
  • キャラクターデザイン - 右湊具央、吉田隆彦
  • 総作画監督 - 吉田隆彦(第1話 - 第6話)、下谷智之
  • 美術監督 - 居垣宏
  • 撮影監督 - 北村直樹
  • 色彩設計 - 内林裕美
  • 編集 - 三嶋章紀
  • 音楽 - パール兄弟
  • 音響監督 - 塩屋翼
  • プロデューサー - 千葉誠、荒井英昌、松井智
  • アニメーションプロデューサー - 柴田知典
  • アニメーション制作 - GONZO
  • 製作 - N.H.Kにようこそ! 製作委員会

主題歌

オープニングテーマ
「パズル」(第1話 - 第12話)
作詞 - 伊藤利恵子 / 作曲 - 北川勝利 / 編曲 - ROUND TABLE / ストリングス編曲 - 河野伸 / 歌 - ROUND TABLE feat. Nino
「パズル -extra hot mix-」(第13話 - 第23話)
作詞 - 伊藤利恵子 / 作曲 - 北川勝利 / 編曲 - ROUND TABLE / 歌 - ROUND TABLE feat. Nino
エンディングテーマ
「踊る赤ちゃん人間」(第1話 - 第12話)
作詞 - 大槻ケンヂ / 作曲・編曲 - 橘高文彦 / 歌 - 大槻ケンヂと橘高文彦
「もどかしい世界の上で」(第13話 - 第22話、第24話)
作詞・作曲 - 佐々倉有吾 / 編曲 - 島田昌典 / 歌 - 牧野由依

挿入歌

「ふしぎ・プルプル・プルリン・リン!」(第1話 - 第5話、第8話 - 第11話、第17話、第19話、第20話、第22話)
作詞 - 西園悟 / 作曲・編曲 - 高浪敬太郎 / 歌 - 宍戸留美
「ダークサイドについてきて」(第7話)
作詞 - サエキけんぞう / 作曲 - 窪田晴男 / 歌 - 牧野由依
「夏の日にようこそ!」(第9話)
作詞 - サエキけんぞう / 作曲・編曲 - 窪田晴男 / 歌 - サエキけんぞう
「ようこそ!ひとりぼっち」(第14話)
作詞 - サエキけんぞう / 作曲・編曲 - 窪田晴男 / 歌 - サエキけんぞう
「日本引きこもり協会のテーマ」(第15話)
作詞 - 滝本竜彦 / 作曲・編曲 - 橘高文彦 / 歌 - 大槻ケンヂと橘高文彦
「踊るダメ人間2006」(第15話)
作詞 - 大槻ケンヂ / 作曲 - 大槻ケンヂ、内田雄一郎、筋肉少女帯 / 編曲 - 橘高文彦 / 歌 - 大槻ケンヂと橘高文彦

花火しようぜ